CX-5を購入したい!と考えている方の中には、カタログを隅々まで見てどんな機能やオプションを付けようかと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

悩んでいる自分に嫌気がさしているという方も少なくはないかもしれませんが、車を購入するうえで悩んで購入する事はとても大切だと言えるでしょう。

特に最初にオプションでしか装着する事ができない様な装備や機能という物は、後から付けておけば良かったなんて思っても遅いですので、後悔をしない様にしっかりと悩む様にしておきましょう。

しかし悩むうえでどんなに悩んでも、中には迷ってしまうなんて事もあるでしょう。

特に内装は車に乗っている間中視界に入ってくる場所ですので、妥協をしたくないという方も多いですよね?

そこで今回は、CX-5の内装と機能やおすすめのオプションをご紹介します。

下取りは一括査定サイトを使った方が実はお得!

絶対に下取りは一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円だった下取りが、なんと買取業者では倍の60万円になることも!

入力するという一手間をめんどくさがる人もいますが、本当に勿体無いです。やってみると意外に道が開けるかもしれないのに。

CX-5の内装3種類のシートは選べるグレードに違いがある?

内装と聞いてまず思い浮かぶ部分は、シートではないでしょうか。

シートの色や素材などで大きくインテリアのイメージが変わる事もあり、シートの色や素材という物は大変大切な部分ではないでしょうか。

そんなシートですが、CX-5では3種類のシートを設定されています。

1つ目は、ファブリック素材のブラックシートで、非常に上質なシートのグロスブラッククロスと言うシートです。

このシートは、細い糸を織り上げた後に染色前に過熱をし糸を収縮させるという特殊な技術を用いて作りこまれています。

皮シートがいらないという方は、このシートになりますが、質感や肌触り共に上質になっているので満足できるのではないでしょうか。

2つ目は、パーフォレーションレザー(ブラック)です。

このレザーシートはゴツゴツとした感じのレザーシートとは違いしっかりと流れと艶のある仕上がりとなっており、より上質な内装を演出してくれるシートとなっています。

3つ目は、パーフォレーションレザーのパッションホワイトのタイプです。

このオプションの場合は、内装の一部も白になる為、黒とのコントラストにより一段と高級感を増します。

しかし2つ目と3つ目のレザーは夏場は熱くなってしまい冬は冷たいという様な煩わしい部分がありますので、内装よりも乗り心地などを重視したいという方にはファブリックのタイプのシートがおすすめです。

またこの3種類のシートは全てのグレードで選択できるわけではない為、注意が必要になります。

レザーシートにできるのは25S L Package/XD Packageの2つのグレードのみの設定になっており、このグレードの際には、グロスブラッククロスは設定できなくなりますので、しっかりとグレード表を確認しましょう。

CX-5新型のおすすめオプションはやっぱり安全装備

誰しも運転をしていてドキッとした経験はありますよね。

私は釣りが趣味で良く夜通し釣りをやって昼過ぎに釣り場を後にするのですが、帰り道が眠くて眠くてどうしようもないという事が稀にあります。

その他にも、知らない土地を運転しているとどうしても不安な為キョロキョロしてしまい前方車のブレーキに気づくのが遅れて急ブレーキを踏むという事もあるという方は多いのではないでしょうか。

そんなヒヤリを軽減してくれるのが、セーフティクルーズパッケージなのです。

このパッケージによってプラスできる装備は全部で5つなのですが、どれもしっかりと運転手をサポートしてくれる装備になっています。

特にスマートブレーキサポート&マツダレーダークルーズコントロールなどは、レーダーにより前方車両を感知し、運転者のヒヤリ軽減に役立ちます。

その他にも最近多い踏み間違え事故の低減を期待できる、ご発進抑制制御などもプラスされるなど事故を未然に防ぐ技術が多く採用されています。

そんな便利な機能であるセーフティクルーズパッケージですが、金額は86,400円で装着が可能になっており、この金額では後で装着ができませんので、最初からオプションで選択をしておくと良いでしょう。

また、このセーフティクルーズパッケージは設定が可能なグレードと設定できないグレードがありますので、しっかりと確認をして購入する際には、間違わない様にしておきましょう。

CX-5の新型のおすすめオプションDVDプレーヤー

CX-5を購入する際に、ぜひ装着してほしいのがDVDプレーヤーと地上デジタルチューナーです。

運転中は基本的には映らない様にはなっているのですが、停止中などはしっかり画面を見ることができるので、子供さんが居らっしゃるご家族に人気です。

ちょっとしたお出かけなどでお子さんが騒いでしまう時などはDVDやテレビで騙すこともできるので、とっても運転が楽になるため装着する事をおすすめします。

ちなみにこのグレードは上の二つの様に装着不能なグレードは無く、全てのグレードに設定する事ができるため設定できないかもしれないという心配はしなくて良いようです。

金額も27,700円とお求めやすくなっています。

CX-5新型のおすすめオプション電動スライドガラスサンルーフ

CX-5を購入する際に、他のCX-5とはやはり少し違った物にしたいと考える方が多いのではないでしょうか。

そこでオススメしたいのがサンルーフです。

サンルーフと聞くと、古い車のイメージがあり今の車にはほとんど設定されていません。

しかしCX-5にはサンルーフの設定があり、なんとこのサンルーフは電動式の物になっている為、開閉もしやすくワンタッチで操作をする事が可能です。

さらに、他のCX-には無い装備を付けておくとより所有した場合の満足感を得る事もできますし、夏場にサンルーフを開けて走ると開放感もありますので、とても快適に乗れるようになっています。

また意外にに子供が喜びますので、サンルーフを付けるかどうかで悩んでいるお父さん方は付けてみてはいかがでしょうか。

金額としては電動のサンルーフという事で少々高くはなりますが、10万円を切って86,400円で装着可能となっていますので、装着できない金額では無いのではないでしょうか。

また注意事項としてサンルーフが設定できるグレードと設定できないグレードがありますので、XD PROACTIVE/XD LPackageのどちらかを選ぶようにしてくださいね。

CX-5の新型にはBoseが設定可能

20S/25S/XDの3タイプ限定なのですが、標準の4スピーカーにBoseのスピーカーを追加する事が可能です。

DVDや音楽を楽しむ際に、より高音質のサウンドで楽しみたいと思う方にはとてもおすすめのオプションです。

金額としては81,000円と少し高くなっていますので、奥様に怒られてしまうという男性もいらっしゃるかもしれませんが、良い音でドライブをより良い物にしたいという方は、妥協せずに追加してみてはいかがでしょうか。

CX-5の内装は格差が少ない

今回オススメのオプションをご紹介しましたが、基本的にはCX-5の内装にはグレードによる格差はあまり無く、どのグレードを選択しても満足して乗る事は可能です。

しかしより自分らしくCX-5を乗りこなしたいという方は、やはり内装に凝ってみてはいかがでしょうか。

シートの色や音質一つ違うだけで、そこには自分だけの空間が広がります。

きっとそれは免許を取りたての頃に車に乗る度に感じたワクワク感を再び呼び覚ましてくれる事ではないでしょうか。

CX-5が値引き金額から、更に48万円安くなる裏ワザとは?

CX-5がほしい!

そう思っている人がこの記事を見てくれているはずです。そこで、このサイトに訪問してくれたお礼としてある裏ワザをお伝えしたいと思います。

ただ知らないだけで結構大きい金額を損をしてしまっている人が多いようです、それではかなり勿体無い!

そこで、値引き額から更に48万円も安くなるワザをご紹介したいと思います。

やっぱりカッコイイCX-5

昨年2月にフルモデルチェンジを行った新型CX-5なのですが、今まで以上にカッコイイ!グリルも今どきになってるし、何よりも高級感があります。

ガソリン車はもちろん、流行りのクリーンディーゼルもあります。しかも、新型となれば室内の静粛性とかもアップしているし、リアシートにリクライニングが付いて友達や家族を乗せた時に快適性にビックリして、鼻が高くなっちゃいますよね。

それと、なんといっても

マツダならではの走り

これは、いつでもドライブしたくなっちゃいます!それに、駐車場に止まっている愛車についつい眺めてしまう姿が想像できますね~。

ただ、

実際はこういうのが一般的

ウキウキ気分でディーラーに向かうも、いざ見積もりしてみると実際はこんな風に悩むのが普通です。

  • 「やっぱりちょっと高いなぁ~…」
  • 「これは家族が許してくれそうにない…」
  • 「値引き交渉って俺にできるのか…」
  • 「他の店の方が安いかも…でもめんどうだし」
  • 「エントリーモデルの20sにしようかな…」
  • 「CX-5買うなら旧型か…」

などなど、悩みがは尽きません…

新型となり全グレードの価格が僅かではあるのですがアップしてしまいました。また、見積もりを終え、家に帰宅後、CX-5の良さを嫁に話しても伝わらず、値段を理由に中古車も視野に入れている状況になる場合も。

実際、近くに住む私の友達は、やはり好きな新車ではなく中古の旧型を購入していました。でも、

諦めたくない!

そんな方は、これからご紹介するオススメの裏技を使うことで、

諦めようと思った人諦めなくて良くなるし、最上位グレードにしたり、オプションを付けたりすることも可能!

やはり、好きな車でドライブするとテンションも上がります!納車までの待っている時間でさえもウキウキしたいじゃないですか!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

まずは、

絶対に下取りは一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円だった下取りが、なんと買取業者では倍の60万円になることもあります。

では、なぜそんなに高額になるのか?

その理由は、しっかりしていて、単純な1対1のやり取り、かつ購入予定の弱い立場ではなく、一括査定となることで、大手下取り会社の最大10社が、あなたの車の買取価格を競ってくれます。

結果的に、なんと倍になることもあるわけです。

入力するという一手間をめんどくさがる人もいますが、本当に勿体無いです。欲しい車のハンドルを握るのは、意外にもそんなひと手間なのかもしれません。

おすすめの記事