日本では、シルバーや黒、白でほとんどの車が占めている人気色ではあるわけですが、マツダと言えば"赤”と答える人も多いのではないでしょうか。

そして、新型CX-5でも、赤を含め、全部で8種類のボディカラーが用意されています。

そこで、当記事では、CX-5で選べる全8色をいろんな角度からチェックし、人気色などもご紹介します。

下取りは一括査定サイトを使った方が実はお得!

絶対に下取りは一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円だった下取りが、なんと買取業者では倍の60万円になることも!

入力するという一手間をめんどくさがる人もいますが、本当に勿体無いです。やってみると意外に道が開けるかもしれないのに。

どんなカラーが用意されているのか?

マツダCX-5では、ボディカラーにどんな色が選べるのでしょうか。全8色をご紹介します。

ソウルレッドクリスタルメタリック


マツダ車と言えばこの深い赤です。

瑞々しい生命感と艶やかな透明感を表現したこのソウルレッドクリスタルメタリックは、マツダに乗るならこの色!と言われるほどマツダの人気カラーです。

マシーングレープレミアムメタリック

まるで鉄の塊から削り出したかのような重厚感。いわゆるガンメタなのですが、赤とまた違つた、定番なんだけどこだわっているのがいいですね。実際に評価も高いのも頷けます。

ジェットブラックマイカ

不動の人気色である黒。磨けば磨くほど答えてくれる色ですし、飽きが来ないのも1つの利点ですよね。高級感を出すにはやっぱり定番のこの黒になります。

チタニウムフラッシュマイカ


ガンメタ?シルバー?マシーングレーププレミアムメタリックと何が違うの?そう思ってしまう感じの色合い。

単なるガンメタではないので、ガンメタ好きだけどちょっと変化がほしい人にはいいですね。汚れも目立たないし、落ち着いた感じです。

ちょっと茶が入っているのでしょうか?実際に実物を見た方が良いカラーです。

ソニックシルバーメタリック


これが王道のシルバーと言われているタイプです。

好き嫌いが別れる色ですが、汚れも目立たなく、洗車があまり出来ない人などに人気なため、隠れファンがいるといわれています。

ディープクリスタルブルーマイカ

ネイビー色のこの感じが、好きな人にはかなり魅力的に映るディープクリスタルブルーマイカ。

なかなか奥深い感じが素敵ではないでしょうか。藍とも言われ、日本人が好きな色でもあります。

エターナルブルーマイカ

エターナルブルーマイカは、曇り空では青、晴天では水色に映るような色合いです。普段あまり見かけない色であり、CX-5
では濃色ではない貴重な明るいタイプのカラーになります。

スノーフレイクホワイトパールマイカ

マツダの白色がこのスノーフレイクホワイトパールマイカです。こちらも黒とは違った高級感を出します。清潔感もあり、夜にも映える定番色です。

CX-5の人気カラーランキング!

まずは、人気のカラーを把握しましょう!

  • せっかく出し人気がある色を選びたい!
  • 買ってから後悔したくない!

また、それとは反対に、

  • みんなと同じのは嫌!
  • 個性的にいきたい!

と考える人もいると思います。そんな人は、上位3位までの色を外せば個性的なカーライフを送れると思って見てください。

※メーカー発表販売台数、自検協の統計データ、SNSなどをもとに独自にランキング

第5位は・・・

ソニックシルバーメタリック
これぞシルバー!
やはり、定番色であるグレーがランクインですね。確かにもの凄い良い!というよりも安定感はあります。それに、色によるオプション価格もありません。何より汚れに対する目立ちにくい点が人気の理由です。

他の色よりも人気は落ちるためあまり見かけないかもしれませんが、逆に新鮮で気になってしまう。

第4位は・・・

マシーングレープレミアムメタリック
匠塗のこだわり
第4位は、マシーングレープレミアムメタリックです。ここにもグレー系が選ばれています。こちらは人気が高いガンメタに近い色合いで、特別なカラーとなっていて、通常カラーと比べると54,000円高いオプション色です。

一応、マツダこだわりの色となっているため、メーカーの思いもご紹介しておきます。

匠塗TAKUMINURI

マツダの塗装技術「匠塗TAKUMINURI」は、別に職人がひとつひとつ塗装しているわけではもちろんありません。長くなるので詳しくは語りませんが、ただ、一般的な塗装と違い、3層に塗装されたり、手塗りでも難しい技術を機械で出来るよう開発したり、色ひとつにもこだわりを持って作られているのが、この「匠塗TAKUMINURI」というわけです。

第3位は

スノーフレイクホワイトパールマイカ
やはりこの色
定番の白!こちらは、もう説明する必要もないかもしれません。「清潔感」と「高級感」あふれる色ですね。

ひとつ注意なのは、匠塗ではありませんが、通常カラーと比べると32,400円高いカラーになっています。

第2位は・・・

ジェットブラックマイカ
満足度が高い!
定番の黒!やはり人気があります。赤はちょっと勇気がいる・・・まずは落ち着いた色で、という人におすすめです。黒ならではの高級感、磨き上げた後の満足度は最高ですよね。

第1位は・・・

ソウルレッドクリスタルメタリック
これぞmazda!
やはり、このカラーがランクインですね。街中でも結構見かけるのではないでしょうか。こちらマシーングレープレミアムメタリックと同様に【匠塗】(TAKUMINURI)のひとつで、通常カラーと比べると75,600円高いオプション色です。

ただ、それでも本当に人気が高い色で、光の反射を緻密に計算し、とても深く大人っぽく、赤という一言では言い表せない仕上がりになっています。「品がある」と女性ウケもいいようです。

余談・・・

余談ですが、なぜマツダが赤を推すのかというと、1970年のオイルショックで窮地に立たされたマツダが、社運をかけて造ったのが5代目ファミリアでした。その結果は大成功!そして、その色が、赤だったからです。

CX-5のボディカラー選びのポイントは?

基本的に、8割、9割の人が好きな色で選ぶのではないでしょうか。しかし、後で買って後悔もしたくないので、好きな色以外にボディカラーがどういったポイントで選べばよいのか、いくつかお伝えしたいと思います。例えば、2つ、3つ好きな色で迷っている場合などは、こういったもので選ぶのもひとついいのではないでしょうか。

査定に影響する色


下取りや、買い取りに出す場合、人気の白・黒などの人気色の方が価格が高くなります。その差は、なんと十数万違うことだってあります。

ただ、CX-5の場合は赤色も人気ですので、ランキング3位までの色であればこのような買い取り価格にはそれほど影響しないのではないでしょうか。

洗車が大変な色とは

プロにお願いするのなら気にしなくてもいいのですが、なかなかそうはいかず、私のように休日に洗車するという人も多いはずです。

ガレージではなく、外で駐車していたら水あか、鳥の糞、花粉などがすぐに付くし、やはりせっかく乗るなら綺麗な状態で乗りたい。そこで、出来るだけ汚れが目立たない色や、洗車に関する色の特徴をおさらいしましょう。

まず、黒色はまめに洗わないとすぐに汚れが目立ちます。熱吸収が高いと、色褪せなどの経年劣化もしやすいと言われています。コーティングなど手入れが重要です。さらに、洗車時の傷などにも注意したい色になります。

しかし、たしかに気を使う色ですが、ただ黒の高級感は他の色では出せません。人気があるのもうなずけます。

白色も汚れがもちろん目立ちやすい(雨水などが垂れてできた黒い縦状の水垢なんかよく見ますよね)のですが、黒ほどではありません。洗車は必要ですし、経年劣化の黄ばみも心配されます。

ただ、黒色と違うのは生活傷が目立たないこと。洗車傷などをそれほど気にしなくてもいいのは嬉しいポイントです。

色が事故発生に関係する!?

交通事故発生率

1位 青 25%
2位 緑 20%
3位 灰色 17%
(引用文献)Using Colour to Sell

こんな情報を聞いた事がある人もいるのではないでしょうか?

しかし、これは海外の1960年代の統計情報です。うーん、半世紀も前の情報の信憑性が現代でどこまで有効なのかは疑問がわきます。

それに、地域や生活で、車体の色と事故も変化するのではないでしょうか。例えば、白色は夜に目立つのでいいのですが、雪国ではどうでしょう?では、逆に黒色は雪国では目立つのですが、夜はどうでしょう?

こんな感じで生活環境とボディカラーは相互関係があります。最新の事故と色の関係を示すデータは無いのであくまでも色自体の特徴や環境が左右されるので、あまり気にしないでよいのではないでしょうか。

濃い色は夏場がきつい!?

よく、濃い色は夏に日光を吸収してしまうため淡色よりも暑くなると言われています。

あるところでは、下記の通り実験を行っています。

引用元:株式会社交通タイムス社
(https://www.webcartop.jp/2015/08/12418/2)

すると、

実はその差は5度程度

5度も違うの?と思う方もいるかもしれませんが、実は最終的な温度を見てみると、黒色で55℃、白色でも50℃です。どちらもかなり高いのがわかります、唯一の違いはすぐに高くなるかくらいです。

なので、個人的にはこの違いでカラーを考えなくてもいいかもしれません。

CX-5のボディカラーまとめ

色々とお伝えしましたが、結局、何を重要とするのかはあなた次第です。

ご紹介した点を考慮しておけば、買って後悔することも少ないです。ボディカラーを決めるのに少しでもお役に立てれば幸いです。

最後までありがとうございました。

CX-5が値引き金額から、更に48万円安くなる裏ワザとは?

CX-5がほしい!

そう思っている人がこの記事を見てくれているはずです。そこで、このサイトに訪問してくれたお礼としてある裏ワザをお伝えしたいと思います。

ただ知らないだけで結構大きい金額を損をしてしまっている人が多いようです、それではかなり勿体無い!

そこで、値引き額から更に48万円も安くなるワザをご紹介したいと思います。

やっぱりカッコイイCX-5

昨年2月にフルモデルチェンジを行った新型CX-5なのですが、今まで以上にカッコイイ!グリルも今どきになってるし、何よりも高級感があります。

ガソリン車はもちろん、流行りのクリーンディーゼルもあります。しかも、新型となれば室内の静粛性とかもアップしているし、リアシートにリクライニングが付いて友達や家族を乗せた時に快適性にビックリして、鼻が高くなっちゃいますよね。

それと、なんといっても

マツダならではの走り

これは、いつでもドライブしたくなっちゃいます!それに、駐車場に止まっている愛車についつい眺めてしまう姿が想像できますね~。

ただ、

実際はこういうのが一般的

ウキウキ気分でディーラーに向かうも、いざ見積もりしてみると実際はこんな風に悩むのが普通です。

  • 「やっぱりちょっと高いなぁ~…」
  • 「これは家族が許してくれそうにない…」
  • 「値引き交渉って俺にできるのか…」
  • 「他の店の方が安いかも…でもめんどうだし」
  • 「エントリーモデルの20sにしようかな…」
  • 「CX-5買うなら旧型か…」

などなど、悩みがは尽きません…

新型となり全グレードの価格が僅かではあるのですがアップしてしまいました。また、見積もりを終え、家に帰宅後、CX-5の良さを嫁に話しても伝わらず、値段を理由に中古車も視野に入れている状況になる場合も。

実際、近くに住む私の友達は、やはり好きな新車ではなく中古の旧型を購入していました。でも、

諦めたくない!

そんな方は、これからご紹介するオススメの裏技を使うことで、

諦めようと思った人諦めなくて良くなるし、最上位グレードにしたり、オプションを付けたりすることも可能!

やはり、好きな車でドライブするとテンションも上がります!納車までの待っている時間でさえもウキウキしたいじゃないですか!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

まずは、

絶対に下取りは一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円だった下取りが、なんと買取業者では倍の60万円になることもあります。

では、なぜそんなに高額になるのか?

その理由は、しっかりしていて、単純な1対1のやり取り、かつ購入予定の弱い立場ではなく、一括査定となることで、大手下取り会社の最大10社が、あなたの車の買取価格を競ってくれます。

結果的に、なんと倍になることもあるわけです。

入力するという一手間をめんどくさがる人もいますが、本当に勿体無いです。欲しい車のハンドルを握るのは、意外にもそんなひと手間なのかもしれません。

おすすめの記事