CX-5の購入を検討している方の中には、少しでも安く購入したいと考えている方は多いのではないでしょうか。

と言うのも、車は100万円をかるく超える買い物ですから、購入する際は少しでも安く購入したいと考えるのが当然の事だと言えるでしょう。

その為少しでも安くするために値引きの交渉を頑張ろうと思い、値引きの交渉術に関しての記事を見ているという方も多いでしょうが、実は値引きの交渉に関する記事と合わせて今現在でCX-5値引きの限界がどれくらいなのかという事を知っておく事も大切なのです。

そこで、CX-5を少しでも安く購入をしたいと考えている方の為に、CX-5の最新の値引き額と値引きを交渉するときの心得をご紹介します。

下取りは一括査定サイトを使った方が実はお得!

絶対に下取りは一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円だった下取りが、なんと買取業者では倍の60万円になることも!

入力するという一手間をめんどくさがる人もいますが、本当に勿体無いです。やってみると意外に道が開けるかもしれないのに。

CX-5の値引きの限界は本体とオプションの値引き?

CX-5の値引きの限界はどれくらいかと考える前に、車の値引きはどのような種類があるのかを知る事が大切です。

と言うのも、ネットに溢れている値引き最高額の中には、車本体だけの値引きの金額を書いている者と、部品(オプション)の値引き額や下取りのアップ額までを値引きだとしているサイトがあり、本来の値引き金額があやふやになってしまっている為です。

そこで下取りのアップした分は値引きではなく下取りの金額だと純粋に考えることが大切です。

値引き額と言うのは、純粋に車の金額と用品の金額から引かれた金額の事を考える事が大切なのです。

そんな事を言うと、下取りの金額が最初より10万円も購入時にはアップしたから値引きが10万円増えたという方も中にはいますが、これは単純に下取りの金額を10万円下げて最初の時点で提示されていたにすぎないのです。

これは車の営業マンが商談の時に用いる基本的な手法なのですが、これを行うという事は営業マンは値引きの交渉が激しい客だと思っている事になりますので、かなり警戒をされている証拠なのです。

と言うのも、限界まで値引きをしても購入しなかった場合の為に下取り金額を引っ込めておき、購入寸前で後数万円引きますという様な方法で購入させるというのは商談の基本中の基本なのです。

これはどこの営業マンでも行っており、マツダでなくてもトヨタやホンダ、日産といったディーラーの営業マンも行っています。

そこで、値引きの金額は営業マンに騙されてしまわない様に、車の本体金額から引かれた金額と、オプションから引かれた金額を指すものだという事をまずしっかりと理解をしておきましょう。

CX-5の値引き限界額は?

車体の金額とオプションの金額から引かれた金額が値引き額だという事は、上述した通りなのですが、その金額とはどれくらいなのでしょうか。

一昔前のマツダは値引きの金額が緩いというイメージがあり、そのイメージでマツダのお店に車を見に行って幻滅したと方も少なくはないですよね。

最近のマツダは、本当に値引きが渋くなっているのですが、CX-5に関しては意外にも大きな値引き金額が期待できるようです。

そんなCX-5の値引きはと言うと、本体値引きの金額が25万円のようです。

何故CX-5の値引きがこれほどまでに高いのかと言うと、それはCX-5の金額が高くそれなりに値引きができる車種だという事とさらにCX-5がマツダの基幹車種の為どうにかして販売台数と登録台数を確保したいという気持ちの表れだと言えるでしょう。

また、オプションの金額はオプションの装着金額によって変わりますので何とも言えませんが、オプションを多く着けると5万円前後の値引きはしてもらえるようです。

と言うのも今はほとんどの方がナビを装着しますので、オプションの金額は必然的に高くなりますので、最低でも5万前後は値引きが期待できるようです。

この事から、オプションの金額が少し少なくなってしまう場合も考えると、本体とオプションで合わせて28万円くらいの値引き目標を持って商談に臨むと良いでしょう。

値引き限界額は地方では少し安くなってしまう事を理解しておく事も大切

上述したように、値引きの限界額は28万円ほどになっています。

しかし実は値引きの限界額という物は、住んでいる場所によっても左右されてしまう事がある事を知っておくという事はとても大切な事だと言えます。

何故この事を理解しておく事がとても大切なのかと言うと、CX-5の購入を考えている方の中には都心や工場がある地域に住んでいる方ばかりではないですよね。

その為地方でCX-5の値引きを交渉すると値引き額は若干少なくなってしまいます。

これは地方の販売店へ輸送するために経費が掛かる為で、都心と同じだけ値引きをしてしまうと利益が残らなくなってしまう為なのです。

その為たまにいらっしゃるのですが、かたくなにネットで見た値引きの限界金額を商談時に提示していては値引き要求が面倒な人だと思われてしまう為、あまり良い傾向ではなくなってしまい、それこそ値引きの限界額を引き出す事は難しくなってしまいます。

そうなってしまわない様に、しっかりと限界額は目安であり自分の住んでいる地域での限界額は若干違うのだという事を理解しておきましょう。

値引き限界額が変わるからと諦めてはダメ

上述したように値引きの限界額は地方によって若干違います。

しかしだからと言って諦める事はしなくても良いと言えるのです。

と言うのもやり方次第では、地方での購入においてもしっかりと値引き限界額を引き出す事ができる可能性が或るのです。

その可能性とは、営業マンも人だという事です。

営業マンも人ですから、良いお客には良くしますし嫌なお客にはそこそこの対応しかしません。

ですから営業マンにこの人に売りたいと思わせる事で、値引き限界額に近い金額を引き出す事は可能なのです。

そんな良いお客と営業マンに思わせる方法は、値引きを引き出したいからとグイグイ値引きの交渉を最初からしない事です。

最初から値引きの交渉をしないで、しっかりと営業マンの心を掴むことができればしっかりと、値引きを引き出す事は可能なのです。

CX-5の値引き限度額を引き出すには愛車の査定も武器にしてみよう

下取りと値引きは違う物だと言っておいて何を言っているのだろうと思う方も少なくはないでしょうが、値引きを引き出す際に、下取り車を利用する事は大切です。

と言うのも、下取りの金額と言うのはある程度お店やメーカーで決まっています。

その金額から足したり引いたりしながら金額を出すのですが、この金額は基本的に変更する事はできません。

高く下取りをすると高く販売しなければならないからです。

ですから下取り金額を高くするより値引きを少々多くしたいと考えるお店が多いので、下取り金額と買い取り査定額を照らし合わせて、交渉をすると意外と下取りの上昇ではなく値引きが大きくなる事があります。

ですがこれは、しっかりと交渉をして最終的な方法にしておかなければ、下取り金額で帳尻を合わせられてしまい値引き限度額に届かない事がありますので注意しましょう。

CX-5の値引限度額を引き出してやるという様な挑戦的な気持ちではダメ

値引き限度額を引き出そうとするあまりに、挑戦的な態度で商談に臨んでは、営業マンに嫌われてしまう可能性が高くなってしまいます。

その為、値引き限度額を狙いながらもやや下手に交渉に臨むようにすることが大切です。

そうしなければ、営業マンに良い人だからもっと値引きをしてあげたいと思わせることは難しく、値引き限度額を引き出す事はできないのです。

CX-5が値引き金額から、更に48万円安くなる裏ワザとは?

CX-5がほしい!

そう思っている人がこの記事を見てくれているはずです。そこで、このサイトに訪問してくれたお礼としてある裏ワザをお伝えしたいと思います。

ただ知らないだけで結構大きい金額を損をしてしまっている人が多いようです、それではかなり勿体無い!

そこで、値引き額から更に48万円も安くなるワザをご紹介したいと思います。

やっぱりカッコイイCX-5

昨年2月にフルモデルチェンジを行った新型CX-5なのですが、今まで以上にカッコイイ!グリルも今どきになってるし、何よりも高級感があります。

ガソリン車はもちろん、流行りのクリーンディーゼルもあります。しかも、新型となれば室内の静粛性とかもアップしているし、リアシートにリクライニングが付いて友達や家族を乗せた時に快適性にビックリして、鼻が高くなっちゃいますよね。

それと、なんといっても

マツダならではの走り

これは、いつでもドライブしたくなっちゃいます!それに、駐車場に止まっている愛車についつい眺めてしまう姿が想像できますね~。

ただ、

実際はこういうのが一般的

ウキウキ気分でディーラーに向かうも、いざ見積もりしてみると実際はこんな風に悩むのが普通です。

  • 「やっぱりちょっと高いなぁ~…」
  • 「これは家族が許してくれそうにない…」
  • 「値引き交渉って俺にできるのか…」
  • 「他の店の方が安いかも…でもめんどうだし」
  • 「エントリーモデルの20sにしようかな…」
  • 「CX-5買うなら旧型か…」

などなど、悩みがは尽きません…

新型となり全グレードの価格が僅かではあるのですがアップしてしまいました。また、見積もりを終え、家に帰宅後、CX-5の良さを嫁に話しても伝わらず、値段を理由に中古車も視野に入れている状況になる場合も。

実際、近くに住む私の友達は、やはり好きな新車ではなく中古の旧型を購入していました。でも、

諦めたくない!

そんな方は、これからご紹介するオススメの裏技を使うことで、

諦めようと思った人諦めなくて良くなるし、最上位グレードにしたり、オプションを付けたりすることも可能!

やはり、好きな車でドライブするとテンションも上がります!納車までの待っている時間でさえもウキウキしたいじゃないですか!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

まずは、

絶対に下取りは一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円だった下取りが、なんと買取業者では倍の60万円になることもあります。

では、なぜそんなに高額になるのか?

その理由は、しっかりしていて、単純な1対1のやり取り、かつ購入予定の弱い立場ではなく、一括査定となることで、大手下取り会社の最大10社が、あなたの車の買取価格を競ってくれます。

結果的に、なんと倍になることもあるわけです。

入力するという一手間をめんどくさがる人もいますが、本当に勿体無いです。欲しい車のハンドルを握るのは、意外にもそんなひと手間なのかもしれません。

おすすめの記事